スケジュール

1日目
有機酸検査の臨床的有用性

  • 受付 | 9:00 am

  • 有機酸検査がなぜ臨床実践において重要であるか | 9:45 am

  • 浸潤性カンジダと様々な健康問題との関連 | 11:15 am

  • 休憩 | 12:15 pm

  • クロストリジウム細菌毒素と様々な健康問題との関連 | 12:30 pm

  • ランチョンセミナー:有機酸検査ケーススタディ(御川 安仁 先生) | 1:30 pm

  • 慢性的な健康問題におけるシュウ酸塩毒性の役割 | 2:30 pm

  • 神経化学的不均衡およびキノリン酸毒性 | 3:15 pm

  • 休憩 | 4:15 pm

  • ケーススタディと治療対策 | 4:45 pm

  • 1日目修了 | 6:00 pm

2 日目
マイコトキシン、環境科学物質と健康への影響

  • 開会 | 9:00 am

  • 食物アレルギー検査:慢性疾患における有効性の科学的証拠 | 9:15 am

  • マイコトキシンの隠された脅威 | 10:15 am

  • 休憩 | 11:15 am

  • 有機酸、マイコトキシンに関わるその他の関連項目 | 11:30 am

  • ランチョンセミナー:マイコトキシンのケーススタディにみる環境毒素のヒトへの影響と対策(本間良子先生) | 12:30 pm

  • 非金属有毒化学物質と健康への影響 | 1:30 pm

  • グリホサート、2,4-D、GMO食品、およびマイクロバイオーム | 2:30 pm

  • 休憩 | 3:00 pm

  • 有害化学物質のケーススタディ | 4:30 pm

  • ペプチドが及ぼす自閉症および精神障害における脳への影響 | 5:00 pm

  • 多くの炎症性疾患の根本原因であるホスホリパーゼA2活性 | 5:30 pm

  • 閉会 | 6:00 pm

GPLAcademy-JAP.png